Travel Award 募集要項

2019年度 Travel Award 募集要項について

下記の国際学術集会を対象に国際交流および若手育成の一環として、2019年度Travel Awardの授与を行います。それぞれ応募時期、金額等の要項が異なりますので、ご確認の上、対象の先生はふるってご応募下さいますよう、お願いいたします。
                                           理事長 大薗 恵一

2019年度Travel Awardの対象となる学会:

A 学術集会

  1. ESPE 2019 2019/9/19-21(Vienna, Austria)
  2. ISPAD 2019 2019/10/30-11/2(Boston, USA)
  3. ENDO 2020 2020/3/28-3/31(San Francisco, USA)
  4. PES 2020 (時期未定)(会場未定)

B フェロースクール・サイエンススクール

  1. ISPAD Science School 2019 2019/9/8-12(Rotterdam, the Netherlands)
  2. ESPE 2019 Summer School 2019/9/16-18(Burg Feistritz am Wechsel, Austria)
  3. APPES 2019 Fellows' School 2019/11/17-20(Manila, The Philippines)


応募資格:

  1. (1) 応募した学術集会開催初日時点において、40歳未満の本会会員であること
  2. (2) 応募した学術集会に演題がアクセプトされている筆頭演者であること
  3. (3) 申請年を含む過去3年間にTravel Awardを受賞していないこと
  4. (4) 応募に際して評議員の推薦を受けること(評議員は1名のみ推薦可)
  5. (5) 同じ年度における応募回数は、1人1回を上限とする(重複して受賞することはできません)
  6. ※「B フェロースクール・サイエンススクール」については、(2)以外を満たしていれば良い

募集期間およびGrant:

学会(日程・場所) 募集時期 合否発表 Grant
ESPE 2019 / Summer School 5/13~7/31 8月 ¥150,000
ISPAD 2019 / Science School 6/10~8/31 9月 ¥150,000
APPES 2019 Fellows' School 5/7~6/28 7月 ¥50,000
ENDO 2020 11/8~翌1/31 翌2月 ¥150,000
PES 2020 (未定) (未定) (未定)
                                       ※1名あたりの金額です。

応募書類:

履歴書(書式自由)、演題登録した英文抄録(※フェロースクール/サイエンススクールは履歴書のみ)

提出方法:

応募資格を満たしていることを確認の上、募集期間内に応募書類を学会事務局あてにメールにてお送りください。なお、推薦状の提出は不要ですが、応募いただく際のメールに、推薦を受けた評議員の氏名を明記してください。

責務:

Travel Awardを授与された者は、学術集会・フェロースクール等の参加報告を会期終了後1ヶ月以内にA4用紙一枚以内で提出すること。以下の項目を含んでいれば書式自由とする。なお、報告書はホームページ等に掲載する。
・参加学会名
・開催日時、開催場所
・全体の感想
・自身の発表について(演題名、討議内容、参加セッションの印象など)

その他:

応募者多数の場合、年齢・実績・抄録等を参考に渉外担当委員会および理事会で選考後、受賞者を決定いたします。選考結果についてはメールにて通知いたします。

ご不明な点がございましたら、日本小児内分泌学会事務局までお問い合わせください。

 

ページのトップへ